タダリスの取り扱いは個人輸入代行サイトへ

タダリスは勃起不全治療薬の一種で、5型ホスホジエステラーゼ(PDE-5)阻害薬に分類される医薬品です。PDE-5阻害薬に分類される医薬品には、この他にバイアグラに代表されるシルデナフィル配合の医薬品などがありますが、タダリスの有効成分であるタダラフィルは食事への影響を気にせずに服用できることと、服用による効果の持続時間が他の治療薬と比べて長い点に特徴があります。しかし、日本国内では未認可であるため、手に入れるには個人輸入代行サイトを介して購入しなければなりません。
タダリスは勃起不全治療薬の中で人気がある製品の一つとされるのは、タダリスはシアリスと呼ばれる勃起不全治療薬の後発医薬品に位置づけられていて、他の勃起不全治療薬より安価で手に入るのが理由です。シアリスは日本国内で認可されている医薬品であるため、医師からの処方箋があれば手にすることができますが、1錠あたり2,000円前後の値段がかかります。一方、ある個人輸入代行サイトでは、シアリス20mgが1箱4錠入りで7,000円あまりの値段になっているの対し、タダリス20mgは1箱4錠入りで1,600円程度となっています。つまり、シアリスを1箱手に入れる値段でタダリスを4箱分手に入れることができるということになります。自分自身で勃起不全の治療を行いたい人にとっては、シアリスの後発医薬品であるタダリスは選択する薬として有力な候補となるでしょう。
ただし、タダリスを個人輸入代行サイトを介して購入する場合、服用を始めた後に身体に異変が起こっても自己責任となります。日本製の医薬品であれば、薬の服用が原因で起こった身体の異変に対しては救済制度を利用することができますが、未認可の外国製医薬品の服用が原因の場合はこの措置を受けられない可能性がある点は、留意しておく必要があります。